虎杖浜たらことは

北海道虎杖浜前浜で水揚げされた助宗卵を原料に、虎杖浜で加工した「たらこ」のことです。
※「虎杖浜たらこ」は胆振水産加工業協同組合の地域団体商標です。
カネシメ松田水産の「たらこ」「辛子明太子」は輸入原料及び冷凍原料は一切使用しておりません。
そのため普段お召し上がりになっている物よりも、魚の風味を強く感じると思いますが、これが本来の「たらこ」「辛子明太子」の旨みとご理解いただければ幸いです。

また、たらこを赤くするための着色料も使用しておりません。
普段目にするような鮮やかな色ではなく、素材そのものの色が強い場合がございます。
添加物などの使用量も控えているため、比較的やわらかく仕上がっておりますが、旨みを活かすための製法ですのでご了承ください。


■おいしさの秘訣

1.輸入物は一切使用しない
 
現在一般に販売されているたらこの9割はアラスカ・ロシアなどからの輸入ものです。
たらこを加工する前に冷凍して国内に持ち込むので 、本来持っているたらこの風味が損なわれてしまいます。
しかし、「たらこ家虎杖浜」の多良の子、めんたい子は厳しい冬に虎杖浜沖で獲れた助宗鱈を買い付け、
その日のうちに卵を加工します。原料卵は熟成させる前に冷凍してしまうと風味が落ちてしまいますが、加工した後に冷凍させるのは風味には問題はありません。



2.熟成の秘密

当店のたらこは低温下で充分に熟成させます。
この熟成によってたらこが本来持つ旨みを最大限まで引き出すことが出来ます。
この本物のたらこを用いて作られためんたい子は、秘伝の調味料と上等の唐辛子を用いて4~5日間低温下にて熟成させます。
手間暇かけた味わいと上品な辛さは、きっとご満足いただけると思います。



3.着色料は一切使用しない

ロシアなどから冷凍輸入された原料卵を使用して製造されたたらこは、
 冷凍されたことによって「たらこ」が本来もつ旨みを失ってしまい、それを補うために大量の添加物を使用してしまいます。
そのため、後味の悪いものや苦みの強いものが出来てしまうのです。
匂いで比べてみてください。「たらこ家虎杖浜」の「たらこ」は魚の匂いがします。
それを生臭いと感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、 それが本来の「たらこ」の味なのです。
市販で売っている「たらこ」はちょっと薬くさく感じると思います。
また、着色料を一切使用していないので、 お子様やお年寄りの方にも安心してお召しあがりいただけます。
2020年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • 受注センター定休日
  • 受注対応時間 9:00~17:00